書籍一覧

【電子書籍】リニューアルした「ebookjapan」に既存ユーザーのクレーム殺到。公式Twitterは炎上、そして始まる阿鼻叫喚

1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/04(月) 10:07:51.38 ID:XADEHLs09 リニューアルしてYahoo! JAPANのサービスとなった電子書籍ストア「ebookjapan」にユーザーからクレームが殺到、 公式Twitterアカウントは炎上といっていい状態となっている。 新しい「ebookjapan」への引越し手続きは2月28日から開始されたが、これまでユーザーが「eBookJapan」を選ぶ 理由として挙げていた同ストアならではの特徴や機能...

【IT】IT技術書オンリーイベント「技術書同人誌博覧会」7月開催

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/24(水) 15:34:57.00 ID:CAP_USER  ITエンジニアなどが書いた技術書の同人誌即売会「技術書同人誌博覧会」が7月27日に東京・蒲田で開かれる。技術そのものを扱う同人誌だけでなく、体験談や考察、開発効率をあげるテクニックなどをまとめた同人誌の頒布もすすめており、「これまで技術書を書いたことない方も勇気を出して、初めての本を書いて頂きたい」としている。 イベントは7月27日(土)午前10時から、東京・蒲田の「大田区産業プラ...

【電子書籍】Microsoft Storeから電子書籍が削除。購入書籍は全額返金

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/03(水) 16:14:33.94 ID:CAP_USER 米Microsoftは4月2日、Windows 10のMicrosoft Storeから電子書籍(Books)のカテゴリを削除した。 カテゴリ削除に伴い、新規に書籍を借りたり、購入したり、予約したりすることができなくなる。未発売の本を予約していたユーザーは自動的に予約がキャンセルされ、新たに請求が発生することはない。 すでに購入したり借りたりした本は、Microsoft Edg...

俺ん家の部屋の膨大なエロ本コレクションもそろそろ容量の上限が迫る 床抜けたら死ぬな

1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2019/03/23(土) 20:56:30.58 ID:QRUlpf530 BE:784885787-PLT(15000) <福島第1>ALPS処理水100万トン超え タンク容量の上限迫る 東京電力は18日、福島第1原発の汚染水を多核種除去設備「ALPS」(アルプス)で処理した水の保管量が 100万トンを超えたと発表した。設置可能なタンク容量の上限とされる137万トンにじわじわと迫っている。 処分方法は決まっておらず、政府の小委員...

【図書館】電子図書館 広がる 大日本印刷、100カ所導入狙う/紀伊国屋書店、学校にシステム

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/16(土) 11:57:49.53 ID:CAP_USER 印刷会社や書店大手がインターネット上で電子書籍を貸し出す「電子図書館」の本格展開に乗り出す。大日本印刷(DNP)が今後2年で現状の約4割増の100自治体、紀伊国屋書店も2019年春までに大学向けなどで同4割増の100カ所への導入を目指す。電子図書館は電子データをやりとりするため、利用者が図書館に出向く必要がなくなるのが利点だ。身近なサービスとして、普及が加速しそうだ。 電子図書館は登...

ITエンジニア来て~

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 18:53:35.739 ID:TLfblhh+0NIKU 4月の入社に備えてJavaの勉強してるんだけど 良い参考書あったら教えて とりあえず基本文は復習した

Windows10を極めたいんだけどこれだけは読んどけって書籍(中、上級レベル)教えて

1: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 00:31:14.79 0 ちなみに今入門レベル読んでます

【雑誌】雑誌『MdN』休刊のお知らせ

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/10(木) 20:30:55.23 ID:3BkFcrnn 1989年の創刊以来、皆様に並々ならぬご支援を頂戴してまいりました『MdN』でございますが、4月号(3月6日売り)を持ちまして休刊させていただくことになりました。 デザイン専門総合雑誌として、創刊以来一貫してクリエイティブ業界の方々が必要とする最新情報をお届けしてまいりましたが、月刊での刊行ペース、そして2019年2月号(1月5日売り)からの隔月刊行ペースで、読者のニーズに適した情報...

【小売】蔦屋家電+、2019年4月オープン–ネット時代の次世代型店舗

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/12/14(金) 13:07:36.93 ID:CAP_USER  蔦屋家電エンタープライズは、次世代型ショールーム「蔦屋家電+」(ツタヤカデンプラス)を2019年4月にオープンすると発表した。二子玉川 蔦屋家電内にオープンする。 蔦屋家電+の店内イメージ 蔦屋家電+は、世界中のユニークなプロダクトに実際に触れられ、創り手とのコミュニケーションによって自身も製品開発に参加することができる、ショールーム型の次世代店舗。...

電子書籍便利すぎwwwww

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/27(火) 16:57:14.141 ID:3aCDV4n+d なんで今まで使わなかっんだろう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク