AI一覧

【AI】Google、AIの乳がん判定精度が専門家を上回ったと発表

1: 田杉山脈 ★ 2020/01/02(木) 22:26:54.39 ID:CAP_USER Googleは乳がんの画像診断につき、AIシステムが人間の専門家よりも高い精度でガン性組織の前兆を検出できたとの調査結果を発表しました。同社が関わったガン対策研究の成果としては、2018年に転移性乳がんを99%の確率で発見できるAIツールを開発したことに続くかたちです。 今回の研究はAlphabet傘下のDeepMindがインペリアル・カレッジ・ロンドンのCancer Research ...

【AI】1500時間かかる議事録作成、AIで4割減へ 大津市

1: 田杉山脈 ★ 2019/12/21(土) 16:59:47.97 ID:CAP_USER 録音した会議の議事録作りは、文字起こしに最も手間がかかる。そんな作業を効率化させようと大津市は11月、AI(人工知能)を使った新システムを新たに導入した。2018年度に延べ1500時間かかった作業が、4割ほど削減できると見込んでいる。 導入したのは2種類。インターネットに接続するタイプ(全端末で月額8万円)と、ソフトをインストールして使うタイプ(1端末150万円)がある。後者は全体の...

【教育】『AI vs.教科書が読めない子どもたち』が示す、「読解力が低い人」は「認知できる世界の解像度が低い」

1: 田杉山脈 ★ 2019/12/20(金) 18:20:45.72 ID:CAP_USER 本書は大きく前後半の2パートに分かれていて、 前半では、 ・巷で言われている「AI」は実際にはその実現過程で生まれた「AI技術」と呼ぶべきものであり、本来志向された意味での「人工知能」と呼ぶにははるかに足りない代物であること ・その技術の延長にシンギュラリティが訪れることも無いだろうこと ・そうであるにも関わらず、そのAI技術によって現在のホワイトカラー労働者の多く...

【IT】インテル、イスラエルのAI半導体を買収 2200億円で

1: ムヒタ ★ 2019/12/17(火) 06:10:15.13 ID:CAP_USER 【シリコンバレー=佐藤浩実】米インテルは16日、人工知能(AI)の計算に特化した半導体を扱うイスラエルのハバナラボを20億ドル(約2200億円)で買収したと発表した。大量のデータを処理するAI半導体は5年後に年250億ドルの需要が見込まれ、開発競争も激しい。インテルは有力スタートアップを取り込むことで技術のすそ野を広げる。 ハバナラボは「深層学習(ディープラーニング)」に使うデータセン...

【AI】「AIで週3日、3時間働く社会に」 ジャック・マー氏

1: 田杉山脈 ★ 2019/12/06(金) 22:21:19.12 ID:CAP_USER 中国ネット通販最大手、アリババ集団の創業者の馬雲(ジャック・マー)氏と、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が6日、東京大学が主催したイベントで対談した。馬氏は人工知能(AI)の発展が人の生活を劇的に変えると強調し、「AIの普及で週3日、3時間働けばよい社会が訪れる」と語った。 今年9月にアリババの会長を退任後、馬氏が日本で講演するのは初めてで、孫氏と公の場で対談するのも久しぶり。...

【AI】もはや人の介在は不要、AIが自らAIを作り判断根拠まで説明する時代が来た

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/30(土) 01:24:21.81 ID:CAP_USER ディープラーニング(深層学習)は人間にとってブラックボックスであり、AI(人工知能)による判断の根拠が不明だ―――。そんな懸念を解消する技術を米グーグル(Google)が2019年11月21日にリリースした。クラウドのサービスとして「Explainable AI(説明可能AI)」の提供を開始した。 Explainable AIは深層学習によって開発したAIにおけるニューラルネットワー...

【小売】「ペッパー」が接客、ソフトバンク系が渋谷にカフェ

1: 田杉山脈 ★ 2019/12/03(火) 15:43:18.75 ID:CAP_USER ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクス(東京・港)は3日、ヒト型ロボット「ペッパー」など各種ロボットをフルに活用した同社直営のカフェ「ペッパーパーラー」を報道陣に公開した。ロボットが注文受付や接客、清掃を担う。ソフトバンクロボティクスが自ら運営することでペッパーの改良などに役立てる。ここで得たノウハウを企業向けロボットビジネスに生かしていく。 5日に開業する東京・渋谷の商...

【IT】AI人材求人、2年で3倍 金融・不動産など急増

1: ムヒタ ★ 2019/03/31(日) 06:03:26.52 ID:CAP_USER 人工知能(AI)を使いこなす専門人材の採用意欲が企業で高まっている。2018年のAI関連の中途採用の求人数は16年比で3倍に増えた。不動産や金融などIT(情報技術)・通信以外の業種でも求人が活発で、ビジネス経験も重要視する。政府はAI人材を年間25万人育成する戦略案を公表したが、中途採用市場ではすでに争奪戦が激しくなっている。 人材情報サービスのビズリーチ(東京・渋谷)の協力を得て、1...

【AI】「ルイ・ヴィトン」を鑑定するAI コメ兵が4月導入へ

1: 田杉山脈 ★ 2019/03/30(土) 00:31:02.15 ID:CAP_USER リサイクルショップチェーンのコメ兵はバッグや財布、キーケースといったブランド品の真贋を人工知能(AI)で見極めるAI真贋(しんがん)システムを開発している。2019年4月をめどに名古屋本店へ導入する予定だ。 現在コメ兵では、客が持ち込んだ商品の布の縫い方や素材などを、鑑定士が10倍ルーペを使って目視で確認し、真贋を判定している。AIを導入することで5分程度かかっている真贋判定を数秒に...

【AI】NEC社長「人間中心のAIの利活用が重要」 都内で講演

1: ムヒタ ★ 2019/04/22(月) 11:54:13.39 ID:CAP_USER NEC(6701)の新野隆社長は22日、日本経済新聞社が都内で開いた人工知能(AI)をテーマにしたイベント、アイサム(AI/SUM)で講演し「人間とAIが共存するためには、人間中心のAIの利活用が重要だ」と語った。 新野氏はAIが普及する中でなりすましなどのリスクも増えてきていると指摘し、「生体認証などの技術を組み合わせ、誰もが安心にデジタルを活用できる社会をつくっていきたい」と意気込...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク