【IT】グーグル「好決算」EU制裁より怖いのはアマゾン【Google|Amazon】

1: ラテ ★ 2018/07/24(火) 11:23:58.41 ID:CAP_USER

米グーグルの持ち株会社アルファベットが23日に発表した2018年4~6月期決算は純利益が前年同期比9%減の31億9500万ドル(約3500億円)だった。欧州連合(EU)が科した制裁が効いたが、それでも主力の広告事業は好調だ。成長が続くネット広告市場は米アマゾン・ドット・コムも参入意欲を燃やす。EUよりも怖いのは牙城を崩すライバルだ。

売上高や利益水準が市場予想を上回ったことから、時間外の取引でアルファベット株は終値に比べ一時約5%高となった(AP)

グーグルのスンダー・ピチャイCEO(ロイター)
デジタル広告シェア39%
「ネット広告の伸びは引き続き健全だ」。23日のアナリスト向け会見でアルファベットのルース・ポラット最高財務責任者(CFO)は足元の力強さを強調した。決算にはEUの制裁金50億7000万ドルを損失として計上したが、その影響が出ない売上高は26%増の約326億ドル。うち86%を占める広告収入は約24%増えた。

ネット上に出る広告ではグーグルの支配力は圧倒的だ。調査会社のスタティスタによるとデジタル広告収入で見た米国での同社のシェアは約39%で、その次にフェイスブックの約19%が続く。広告主にとっては「今やインターネットとグーグルは同義」とも呼ばれる同社サイトに広告を出す効果は大きい。

近年はスマートフォン(スマホ)や動画投稿サイト「ユーチューブ」向けの広告も増やしている。スマホ向けの広告は単価が下がる傾向にあるが、一方で広告のクリック回数は前年同期比58%増とそれを相殺できている。減益決算ながらも発表を受けた株価は引け後に約5%急騰するなど投資家も引き続き成長力を評価しているもようだ。

「買い物はアマゾンで検索」
世界最強の「広告企業」に見えるグーグルだが、不安の種もある。一つは米アマゾン・ドット・コムの広告事業への本格参入だ。

アマゾンの18年1~3月期の広告を中心とした「その他」収入は初めて20億ドルを超えた。同社は自社の買い物サイトにスポンサー企業の商品を優先的に載せる広告ビジネスを展開している。17年に2320億ドルだった世界でのデジタル広告市場の規模が22年には4270億ドルへと膨らむとの試算もあるなか、アマゾンが機会を見逃すはずはない。

10倍以上の額を広告で稼ぐグーグルにはまだ小さな規模だが、一方で「今や買い物では5割近くがグーグルではなくアマゾンを通じて検索する」(小売り関係者)との見方もある。調査会社のイー・マーケターは「2020年には米デジタル広告でアマゾンが3位の座につける」と予測している。

プライバシー意識への高まりもある。欧州では5月末に一般データ保護規則「GDPR」が施行された。精度の高いデジタル広告を支えるのが検索やメールなど無料のサービスで集めた個人のデータだが、規制はデータ収集をやりにくくする。

米国も例外ではない。ネット上のデータを暗号化する仮想私設網「VPN」サービス大手の米アンカーフリーでは最近になり言論規制が厳しい新興国ではなく米国のユーザーが急増している。最高経営責任者(CEO)のデビッド・ゴロデャンスキー氏は「フェイスブック問題以降、米国でデータに対する意識が変わっている」と話す。20年にはカリフォルニア州でもデータ保護規制が導入される方向だ。

もちろんグーグルも広告ビジネスに安住しているわけではない。人工知能(AI)の研究を進め、自動運転や先進的な医療サービスの事業化を急いでいる。クラウドや音声AIを使ったアシスタントなど広告収入をベースに新たな技術で次の稼ぎの主役たちを模索中だ。

人材引き抜きに不満も
一方でこうした対応も含めた「強さ」は同社に対する反発を生む。シリコンバレーのある仏系企業の研究開発部門トップは「グーグルは優秀な人材を高値で引き抜き、囲碁の研究など社会に役立つとは思えないことをさせている」と不満たらたらだ。

グーグルに独占の批判が出るのはこうした企業の声が政界に流れているから。スマホの基本ソフト(OS)「アンドロイド」のビジネスに対するEUの制裁もライバル企業の訴えが後押し役になっている。

アナリスト説明会でグーグルのスンダー・ピチャイCEOは突然ワールドカップに触れ「私は競争を愛している」と述べた。「競争を阻害している」とのEU制裁への反論の意味があったのだろう。ただ、多様なステークホルダーがからむビジネスは勝負に勝ち続けるだけでは頂点に立てない。かつてのAT&Tやマイクロソフトも経験した強者の悩みに、同社はしばらく向き合うことになる。

2018年7月24日 10:48 日本経済新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33321300U8A720C1000000

2: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:28:05.55 ID:Xhs2eU5Q
>>1
>囲碁の研究など社会に役立つとは思えないことをさせている
ちょっと面白い

4: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:36:13.40 ID:xEvbYXM5
>>2
俺も同じところで目が止まったw
この意見は面白いw

24: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:31:28.92 ID:UWy9OAbU
>>1
対向策で、尼をDNSから消してやれ

5: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:38:03.88 ID:3bwLZcf+
グーグルはサポートが糞だから先が暗い
殿様商売やってる企業は必ず消費者の逆襲を食らう

7: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:43:53.00 ID:t2jh3xvd
広告で食ってるくせに
著作権とプライバシーは守んないのがグーグル

9: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:49:24.76 ID:hF06vMVG
ネット時代に広告が好調なのも不思議だな
マッチングがもっと進むかと思ってたのに

10: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:51:46.43 ID:RjJXCz22
Google対Amazon
どっちが勝とうが
日本には利益0

17: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 12:48:29.00 ID:v8/Dnfe7
>>10
日本の年金基金はどちらかにも数千億円出資しているよ。どっちが勝っても日本(国民)の利益になる。

11: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:54:59.83 ID:FWEDKtjb
アマゾンとグーグルはクラウドでガチに喧嘩しているし
動画配信、広告でも競争を始めるだろう。
既にグーグルはFIRE TVへのYoutubeアプリの配信をやめている。

12: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 11:57:28.15 ID:t2jh3xvd
>>11
ああ、あれ戻してないんだ

13: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 12:11:01.81 ID:FWEDKtjb
>>12
アマゾンはそれに対抗してFIRE TVアプリにブラウザを追加している。
グーグルがアプリを供給しないからブラウザで見てくれというわけ。
グーグル一社じゃアマゾンと喧嘩しても負けるだろうね。

14: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 12:11:55.39 ID:TRImh9OO
グーグル先生は検索が使いにくいんだよな
ツイッターのほうが検索能力が上になってる

16: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 12:47:13.18 ID:Xhs2eU5Q
>>14
日に日にアホになってんだよね
ビッグデータとやらの未来ってこんなもん?

29: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:48:56.01 ID:xEvbYXM5

>>14
>>16
それは言えてる
Googleの検索結果の品質がかなり落ちているな
人工知能も役に立ってない
社員のレベルが低いんだろう

他のSNSやアマゾンの方が断然使える

15: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 12:29:22.69 ID:f1AY0zGB
アマゾンの凄いのは業界がレッドオーシャンだってことだ
あれだけ競合相手が世界中にいるのにびくともしないのはなんなんだ

18: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 12:59:14.06 ID:dnt3TudB
Googleがよく解らんのは好決算でも暴落したりするんだけど何で今回は暴騰したんだ?

19: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:05:30.35 ID:dnt3TudB
あと時間外でGoogle5%上昇したってあるけど時価総額が500億ドル増えたって事は時間外に5兆5000億円買ったという認識で良いの?
株が良く分からないだよ。

21: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:25:22.73 ID:1O+I/0dM
>>19
時価総額は発行済みの株式数と株価を掛け合わせたもの。
一般的に株式市場で売買できる株式は発行済み株式数の数分の1で、
更に時間外の取引だと取引量が減る。
時間外の限られた株式と取引で時価総額が5.5兆円分増えたということ。

23: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:30:06.23 ID:dnt3TudB

>>21
いやそれは分かるけどじゃあ時価総額て何なんだろう…って
限られた取引量で超大型株爆上げしたらそれって株価操作された結果の時価総額でしょ?
しかも時間外でその時価総額株のオーナーが大量に売却する時があるけどそれは誰が買ってるの?

この辺りの仕組みがイマイチ分からないというか謎…

20: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:23:35.79 ID:dnt3TudB
??あれ??今回好決算ではないよね?
前回の四半期は成長力に疑問で好決算で暴落。
今回は成長力に期待で前回の下値から25%上昇。
時価総額も異様だけど株価て何なんだろう…

22: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:26:17.40 ID:dnt3TudB

てことは短絡的に考えれば制裁金も含めると今のALPHABETの株価は割高と判断して売りに回ってた人が多かったんじゃないの?

何でこんな超大型株でマネーゲームやってるのか誰か教えて。

25: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:37:36.97 ID:dnt3TudB

もう一つ言うと金融緩和でこれだけ資金引き上げてる状態でNASDAQが高値更新を続ける理由もちょっとわからなくなってる。
日本の緩和マネーや世界中の年金から金が流れ込んでるとかは分かるけどそれだけじゃ支えきれない規模だろうしそもそも何でここまで高値の株を更に買うんだ?

ちょっと理解出来ない状態。バブルとも違う気持ち悪い状態がNASDAQ

26: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:39:05.84 ID:j3r8DVhc
広告代理店とかネットではもう要らないな

27: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:39:39.51 ID:1O+I/0dM
マネーゲームが具体的に何を基準としているかわからないが、
アルファベットのβ値は1.3だ。
S&P500指数に対し1.3倍の値動きでしかない。
アメリカを代表する500社がバブル業績ならアルファベットの業績も1.3倍のバブルだろうな。

28: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:48:38.00 ID:dnt3TudB
>>27
マネーゲームの部分は決算で株価が一般人の思惑とは真逆に大きく動くからかな?
買っても売ってもいないけどいつもそう。
あと、他の企業も実態は行き詰まり感があるのに何故か株価は右肩上がりという謎…
Adobeとかがわかりやすい

31: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 14:00:39.95 ID:AQdaUav4
>>28
Adobeはサブスクリプションでガンガン儲けてるからでしょ
ビジネスモデルが変わったのよ

33: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 14:15:15.59 ID:dnt3TudB
>>31
いや課金方式を変えたら利益が上がったでは無くてもうこれ以上WindowsOSに関してもPhotoshopにしても他のツールに関してもそこまで年間で変化はないよ…
変化が無いって事はイノベーションは起きて居ない。
利益率が変化しただけ。要は搾取方法が汚くなっただけ。

30: 名刺は切らしておりまして 2018/07/24(火) 13:51:41.11 ID:dnt3TudB
>>27
あと広告に貪欲になりすぎてGoogleに関しては利便性が損なわれてる。
GoogleStoreに関してもそう。
成長力を期待するなら利益率重視の運営はちょっと違うのでは?
何か変じゃない?

34: 名刺は切らしておりまして 2018/07/25(水) 01:07:26.96 ID:RuF3bl0C
ネット黎明期、いろんな検索サイトあったけど結局シンプル検索に徹底したGoogleが一人勝ち
だがあの頃のGoogleはもう存在しない
アフィ誘導の糞検索しか提供出来ないGoogleはとって変わられるだろう

35: 名刺は切らしておりまして 2018/07/25(水) 08:30:29.89 ID:A+9GyPGF
クラウドも1位のAWS 2位のAzureに比べりゃ3位以下のクラウドなんてほとんどドングリの背比べだしな
当然Googleもたいした事してないよ

引用元

【IT】グーグル「好決算」EU制裁より怖いのはアマゾン【Google|Amazon】

管理人からひと言

Amazonさん絶好調ですからなぁ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする