【IT】Mac版Office 365、9月以降の機能更新はOSバージョンに要注意

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/27(月) 18:51:57.41 ID:CAP_USER

 米Microsoftは、Mac版の「Office 365」のOfficeクライアントアプリケーションに関して、9月のアップデート以降は対象OSが「macOS Sierra」「macOS High Sierra」になるとして、利用者に注意を促している。

Microsoftは、サポート情報ページで次のように説明している。「Office 365 for Macの2018年9月のアップデートからは、Mac用のOfficeクライアントアプリを新バージョンにアップデートして機能更新を受け取るためには、macOS 10.12以降が必要になる」

Microsoftが通常の月次更新のスケジュールに沿ってOffice 365のアップデートを配信するとしたら、9月のアップデートは9月11~12日頃と見られる。その更新のタイミングで、Mac用Officeのクライアントアプリ(Word/Outlook/Excel/PowerPoint)は、現在の「Office 2016」という呼称から、「Office 2019」に変わる。だが、そのアップデートを受け取るためには、macOSがSierra(10.12)かHigh Sierra(10.13)でなくてはならない。

それより前のmacOSでOffice 365のOfficeクライアントを使っている場合、セキュリティ更新プログラムの提供は継続されるが、新しい機能は提供されなくなる。また、9月の更新でOffice 2019へのアップデートを拒否した場合も同様で、新機能は提供されない。

Microsoftは、永続ライセンス版の「Office 2019 for Mac」についても、最新バージョンと1つ前のバージョンのmacOSのみをサポートすることを既に表明していた。

今秋、米Appleが「macOS Mojave(10.14)」をリリースしたら、Office 2019やOffice 365の機能更新の対象バージョンは、High SierraとMojaveに変わる。

Microsoftが公開しているOffice 2019コマーシャルプレビューのFAQページを見ると、次のように説明がある。「新しいバージョンのmacOSがリリースされると、Mac用Office 2019のオペレーティングシステム要件がその時点で最も新しい2つのバージョン(macOSの新しいバージョンと前回のバージョン)になります」

一方、Appleのポリシーでは、最新バージョンからその2つ前まで、3つのバージョンのmacOSをサポートしている。つまり、AppleからはmacOSのセキュリティアップデートが引き続き提供されているMacなのに、MicrosoftからはOfficeの新機能が提供されないということが起こり得る。

米調査会社Net Applicationsの2018年7月現在のデータによると、Mac全体のうち、macOS SierraとmacOS High Sierraは合わせて78%を占めている。
https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/idg/14/481542/082700541/

2: 名刺は切らしておりまして 2018/08/27(月) 19:34:06.93 ID:mNIzXuAN
また使いにくくなりそうだな

 

4: 名刺は切らしておりまして 2018/08/27(月) 21:14:51.89 ID:yVv4HuQE

……はあ?

office使うためにデバイス買い換えなくちゃいけないの?

引用元

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1535363517/

管理人からひと言

まぁしゃーない

関連記事

  1. 【IT】Microsoft創業者ゲイツ氏が夫人と離婚 財団活動は継続

  2. 【IT】マイクロソフト、「PowerShell 7」を発表–5月にプレビュー版を公開へ

  3. カテゴリ_microsoft

    【IT】MicrosoftはOffice 365移行促進を強硬へ?

  4. Windows 10のシェア、アジアでもWindows 7を超える Win7ユーザーはアフリカ人であ…

  5. マイクロソフトとアクティビジョンが買収の最終期限を10月18日に延期で合意

  6. 【超悲報】Windows11、日本メーカーPCが除外されるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  7. 【IT】マイクロソフト、アドビ・SAPとデータ分析で提携

  8. 【IT】マイクロソフト、次期「Xbox」「PlayStation」の発売は2028年と予想

  9. 【ハッキング】「Windows XP」などのOSソースコードが流出か–影響は限定的との見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の人気記事

おすすめ記事

新着記事

  1. 【悲報】都内IT企業ワイの大卒3年目の給料の現実
  2. 【悲報】ワイ SESに転職するも面談1つも通らずクビになりそう
  3. 【悲報】元ニートワイ、基本的なPCスキルが必要な会社に内定してしまう
  4. 【悲報】IT業界から転職したくてもどの業界に行けばいいかわからない
  5. IT系の会社ってプログラミングやらないと思うけどさ

ボンブの戯言

  1. 【ボンブの戯言】ITエンジニアがフリーランスになる理由
  2. 【ボンブの戯言】フリーランスのメリットを全否定してみた
  3. 【ボンブの戯言】フリーランスが払う税金など6選!私たちはこんなに支払っている!
  4. 【ボンブの戯言】ITエンジニアがフリーランスになるときに考える・準備すること
  5. 【ボンブの戯言】フリーランスの実態調査をITエンジニアフリーランスの視点から見て…
PAGE TOP