【広告】パソ探の自作PC見積もりツールを使ってみた

「ITエンジニアのまとめ」管理人のボンブです。

「パソ探」運営から「自作PC見積もりツール」を紹介してくれ!という依頼があったので、記事にしました。

パソ探の自作PC見積もりツールとは?

自作PC構成を機器の選択だけで金額も算出してくれるWebサービスでした。

パソたん - 自作PC構成見積もり、モニタースペック比較
パソたんは、自作PCの愛好家・初心者のコミュニティサービスです。ハイエンドなゲーミングPCから格安自作PCに至るまで、自作PC見積もりを作成したり、感想を共有したり、組み立てた自作PCの画像や構成をシェアしましょう!自作PC・ゲームやプロ用途の液晶モニターを探すこともできます。

使い方は以下でもまとまっています。

https://hackmd.io/56gZkCwuQGSbiQ9pT1c7AQ?view=」

というわけで、基本的な機能を試してみました。

みんなの自作PCを見る

パソ探にアクセスして、「みんなの自作PCを見る」をクリックします。

左メニューで検索したパーツやケース型番などをチェックすれば、選択にヒットするものが検索結果で表示されました。

結果の中を見るとパーツの詳細が表示されるようです。

自作PC見積作成

ということで、ボンブが使っている自作PCの構成を見積してみます。

パソ探にアクセスして、「自作PC見積作成」をクリックします。

各項目の「xxを追加する」をクリックしてパーツを決定していきます。

各項目は、メーカー名やキーワードなどから検索が行えるようになっていました。

検索で出てこないパーツ、項目ないパーツは、「カスタマイズパーツを追加する」で追加を行うことができます。

カスタマイズパーツは、「パーツの名」「パーツの種類」「パーツの説明」「パーツの価格」「パーツのURL」を入力することができました。

パーツの構成がきまったら、タイトルや画像を追加で入力することができます。これは、共有し際に「みんなの自作PCを見る」で表示される内容になります。

パーツを選んだ長所を設定することもできます。

構成ができたら、「保存してシェアする」をクリックすると「みんなの自作PCを見る」に表示されるようになります。よくわからないがこのボタン押さなくても保存はされてシェアがされない動作になっていました。

保存・シェアするのにアカウント登録が進められますが、アカウントなしでも問題ないので、「そのままで進む」をクリックします。

TOPからマイページに移動します。

マイページに先ほど保存した構成が表示されます。

みんなの自作PCを見る」で新着順にするとシェアした内容が表示されます。

できたものをブログとかに表示する

先ほど構成した内容の編集をクリックします。

コードをコピーします。

で、貼り付けたのが以下になります。これは簡単に貼り付けられるので便利ですね。


アカウント作成

せっかくなので、アカウント登録もしていみました。

TOPからマイページに移動します。

「ログイン/新規登録」をクリックします。

ツイッターとGoogleアカウントでアカウントが作成できるようです。ツイッターで登録していました。

「連携アプリを認証」します。

ログインできました。なぜかユーザーIDは表示されません・・・。見積した構成もアカウントのほうに表示され、ログアウトすると見えなくなります。

こんな人に向いている

以下のような人には向いているサービスかと思いました。

  • 最近パーツでサクッと構成と価格確認したい人
  • 構成を共有したい人

良かったところ

割とサクッとつくれる

見て頂いた通り、サクッと作れます。パパっと構成を組みたいときに便利でした。

ログイン不要

ログイン不要で、サービスを使えます。

1つ注意なのは保存してシェアのときに、「今は登録していない状況なので、作成した自作PC構成見積もりを失う恐れがあります。」が表示されるので、アカウント作って保存しておかないと何かの拍子で保存履歴は消えそうです。ブラウザキャッシュのクリアとかかな?ここの条件は不透明です。

割と頻繁にリリースしている

機能リリースを頻繁にしているので、これからどんどん良くなっていく可能性があります。

掲示板への反応がある

掲示板機能があるのですが、パソ探の運用者も返答しているようです。

改善してほしいところ

古いパーツが出てこない

古いパーツが検索で出てこないことが割と多いです。カスタマイズパースで手動登録すればよいのですが、規格が存在するパーツはすべて出してほしいところです。

カスタマイズパーツに画像が追加できない

検索で表示されないものは、カスタマイズパーツで登録できるのですが、カスタマイズパーツには画像登録できません。また、備考的な項目もないのであるとうれしいです。

パーツの並び替えができない

パーツの順番の並び替え、カスタマイズパーツの並び替えができません。こちらも好きな順番で並べて表示したいですね。

周辺機器の構成ができない

マウス、キーボード、モニタなど、パソ探のサイト内では検索できるんですが、見積構成として検索して登録することができません。

カスタマイズパーツから手動登録なので少々面倒です。

アカウントにツイッター or Googleアカウントが必要

アカウントの登録にツイッターかGoogleのアカウントが必要です。普通にメールアドレスなどでの登録も欲しいところです。

アカウント作る意味がよくわからない

これが一番の謎なんですが、構成を恒久的に保存するためにアカウント登録が必要なのだと思いますが、他にアカウントを作る意味がわかりませんでした。

プロフィールもない、アカウント名の登録もない、機能差があるけでもないという感じでした。

まとめ

パソ探自体が2019年2月ごろにリリースされたようなので、こうしてほしいという部分は色々あるので、これからに期待です。

ただ、ササっと構成を作って共有するという部分では今でも使えるレベルなので、SNSや掲示板へシェアする・忘れないように構成を保存しておくなどで活用できそうでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする